立川志らら(たてかわ しらら)プロフィール

平成9年5月、立川志らくに入門し、
翌6月、立川志ららと命名された当日に初高座
平成10年1月から、放送作家、高田文夫氏の預かり弟子を兼務しつつ、平成14年5月、立川談志の孫弟子として、初の二つ目昇進
NHK新人演芸大賞で、平成20年、22年に本選出場
平成27年10月1日付で、真打昇進を果たす 
落語公演以外でもイベント司会等全国各地を廻っている

立川らく次(たてかわ らくじ)プロフィール

2000年3月、立川志らくに入門
2007年4月、立川談志による二つ目昇進試験に合格し、
同年7月、二ツ目
2017年12月、真打ちに昇進
古典落語をきっちりと演じる正統派である一方で、宝塚歌劇のファンであり、宝塚を熱く語る落語会「ヅカメンズ!!」を開催している
「TAKARAZUKA CAFE BREAK」にレギュラー出演中



ご覧になるにはアドビリーダーがインストールされている必要があります。
アドビリーダーは無料でダウンロードできます。
お電話でのご予約・お問合せは8:30から20:30までとさせて頂きます。
表示の価格は消費税別となります